受検者のメリット


入試に必要な「漢字力」「読解力」「聞く力」が身につく
 近年、特に「聞く力」を重視する風潮が強まっています。文部科学省でも「聞く力」が示され、定期考査では「国語の聞き取りテスト」、入試では「放送による聞き取り検査」という形で試験が実施されています。

 文字検®では、「漢字力」「読解力」はもちろん、近年、重要性が増している「聞く力」の向上につながる試験を実施します。協会公式教材「moji蔵システム」を活用すれば、文字検®の合格、さらには入試に必要な学力がバランスよく身につきます。

合格実績を内申書に記載できて入試に有利
 合格実績は、内申書や履歴書・ジョブカードに記載でき、自己PRの強化につなげることができます(※内申書については、学校の先生の判断によっては記載されないこともあり得ます)。

 さらに、文字検®合格者(※5・6級除く)には、「吉田松陰『志』作文賞」の応募資格が付与されます。当協会の作文審査に合格すると、松陰神社(山口県萩市)より賞状が発行されます(※別途、審査料が必要です)。
受賞実績は、小・中学生、高校生の内申書(調査書)「特別活動等の記録」等に記載でき、自己PRにつなげることができます。